完全無料〜低価格でホームページを作成しよう!

お気に入りに追加 掲示板 メール ブログ
トップ 掲載サイト一覧 お小遣い帳 人気ランキング 只今のおすすめ リンク
  トップページ > ホームページ作成支援 > ホームページ作成講座 > ホームページ作成方法


ホームページ作成方法

 
専門的な知識が無くてもブログサービスサイトに登録するだけで誰でも簡単に無料で始められるブログとは違い、ホームページを完全に無料で作るには、それなりの知識と時間が必要になります。⇒ブログの作り方はこちら
ここでは、ホームページを完全無料〜低価格で誰でも簡単に作成する方法と手順を紹介します。
下記の手順に従って、各工程で「無料サービスを利用する」か「有料サービスを利用するか」などお好みの方法を選びながら、さっそく自分のホームページを作ってみましょう!
サーバーを用意する

はじめに、サーバー と呼ばれるホームページをネットで公開するための場所を用意する必要があります。このサーバーに、作ったホームページを置くことで初めてネットで世界中の人に見てもらうことが可能になります。
通常サーバーは、企業からレンタルして利用するのが一般的で、無料サーバー有料サーバー があります。無料サーバーと有料サーバーの大きな違いは主に広告の有無と容量です。無料サーバーは広告費で運営されているため、有料サーバーに比べて容量も小さく、またほとんどの無料サーバーではホームページの一部に自動的に広告が表示されます。一方有料サーバーは、容量も非常に大きく、もちろん広告が表示されるようなこともありません。
また、皆さんが契約しているプロバイダによっては、ある程度の容量までは無料でサーバーをレンタル出来る場合もあるので、容量等の条件を確認して他のサーバーと比較して選ぶのもいいと思います。
これから本格的に始めたい方には有料サーバーを、気軽に作ってみたい方には無料〜格安の有料サーバーがおすすめです。
有料
おすすめ格安レンタルサーバー
サイト名
料金
容量
広告
商用利用
ロリポップ! 105円〜 2〜30GB
さくらのレンタルサーバ 125円〜 1GB〜
プチ・ホームページサービス 525円〜 無制限
ロリポップ! は月額なんと105円から利用出来る格安の大人気サーバーです。本格的に始めたい方から気軽に始めたい方にもおすすめです。

無料
おすすめ無料レンタルサーバー
サイト名
料金
容量
広告
商用利用
FC2WEB 無料 1GB
忍者ホームページ 無料 500MB
Yahoo!ジオシティーズ 無料 15MB
無料サーバーの中では、現在管理人も利用している FC2WEB が最もおすすめです。完全無料で1GBの大容量!広告も無し!

ホームページの内容とサイト名を決める

どんな内容のホームページを作るかを決めて、サイト名を考えましょう。サイト名は、訪問する人がサイト名からサイトの内容が分かるような名前にすることをおすすめします。
ホームページを作成するためのフォルダを作る

ホームページの内容とサイト名が決まったら、ホームページを作成するためのフォルダを作ります。フォルダは、デスクトップ等の任意の場所に、解りやすい名前を付けて置いておきましょう。
例えば、デスクトップ上で右クリック→新規作成→フォルダーを作成し、名前を「ホームページ」と付けておくと分かりやすいと思います。
これからは、作ったファイルを毎回このホームページ作成用のフォルダに保存するようにします。
ホームページ(トップページ、サブページ)を作成する

ホームページは、一般的にトップページとトップページ以外のサブページから成っています。
ホームページ(トップページ、サブページ)は、ホームページの基本言語である HTML という言語で書かれていて、実際にホームページを作成する方法には、
@ HTMLを勉強して直接HTMLソースを書いて作成する方法
A HTMLの知識が無くても誰でも簡単に作成できるホームページ作成ソフトを使って作成する方法
があります。
@の方法は、HTMLの知識が必要になりますが、パソコン内のメモ帳等に直接HTMLソースを書くことで一切お金をかけずに無料で作ることが出来ます。
Aの方法は、ネットや電気屋さんなどで1万円程度で購入できるホームページ作成ソフトの定番「ホームページビルダー」を利用することで、HTMLの知識が無くても見た目で誰でも簡単にホームページを作成することが出来ます。
時間に余裕がある方や無料に拘る方は前者の@の方法を、低価格で手っ取り早く簡単に作りたい方や初心者の方には後者のAの方法がおすすめです。
有料
ホームページビルダーで作る!
ホームページ作成ソフトを利用すれば、画面の指示に従って見た目で作ることが出来るのでHTML等のホームページ作成に関する知識が無くても誰でも簡単にホームページを作ることが出来ます
初心者用のホームページ作成ソフトの定番といえば ホームページビルダー で、ホームページビルダーは、ネットや電気屋さんなどでも1万円程度で購入出来ます。 全くHTMLの知識が無く一人で作る自信が無い方や作成に時間をかけたくない方には、まずはホームページ作成の楽しさを知ってもらうためにも、ホームページビルダーのようなホームページ作成ソフトを利用して作ることをおすすめします。
ちなみに、「お小遣いサイト帳」はゼロからHTMLを勉強して直接HTMLソースを書いて作成したものですが、初めてのホームページは、ホームページビルダーを利用して作成しました。無料に拘っている管理人ですが、便利さを考えると価格を考慮してもホームページビルダーは大変おすすめです。
現在のホームページビルダーの最新版は「ホームページビルダー16」です。↓が人気のホームページビルダーです。

無料
直接HTMLソースを書いて作る!
1. はじめに テキストエディタ を起動します。
直接HTMLを書いてホームページを作成するには、テキストエディタというソフトが必要になります。テキストエディタは、Windowsには「メモ帳」が、マックには「シンプルテキスト」がはじめからパソコン内にインストールされています。最初はこの「メモ帳」や「シンプルテキスト」だけで十分です。 例えば「メモ帳」なら、スタート→すべてのプログラム→アクセサリ→メモ帳で起動させることができます。
2. 起動した「メモ帳」や「シンプルテキスト」などのテキストエディタに、直接HTMLを書いてページを作成します。⇒HTMLの基本はこちら

ファイルの拡張子を変更して保存する

手順4で作成したファイルの拡張子 「 ***.txt 」 を、保存時に 「 ***.htm 」 または 「 ***.html 」 に変えます。
ファイルの拡張子を 「 ***.htm 」 や 「 ***.html 」 に変えることで、テキストファイルをHTMLファイルに変更することができます。
そして作成したHTMLファイルは、手順3で作成したホームページ専用のファイルに保存します。
作ったファイルをアップロードする

作ったホームページをネットに公開するには、 FTPソフト を使って作成したHTMLファイルを用意した自分のサーバーにアップロードする必要があります。 作成したHTMLファイルをサーバーにアップロードして、そこで初めて作ったホームページをネットで世界中の人に見てもらうことが可能になります。
FTPソフトにもいろいろありますが、中でも多くの人が利用しているおすすめのソフトが「FFFTP」と言うフリーソフトです。「FFFTP」は、誰でも無料で利用することができるFTPソフトで、管理人も利用しています。

FTPソフトをダウンロードしたら、FTPソフトを使ってさっそく作成したHTMLファイルを用意した自分のサーバーにアップロードしましょう。
これで、あなたのホームページの完成です!


Copyright(c)2005-2011 お小遣いサイト帳 all rights reserved
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO